新型シエンタの口コミはどう?評価・評判は良い?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
実は多いんです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
下取り会社が競ってくれるので、
結果として
買取価格の値段が吊り上がります。

下取り会社が自宅に来てくれて、
外で査定をしている間は
家の中で待機していればいいだけ。

CM効果もあり、最近では新型シエンタを見る機会が増えました。

新型シエンタの口コミはどうなのでしょうか?また、ドライバーの皆さんがどう評価しているのか?評判も気になるところです。

ドライバーの皆さんに評価されている点はどういうところか、またどんなところが評判が高いのか、低いのかなど、口コミから見えてくる評価、評判から、新型シエンタの魅力について調べてみました。

スポンサードリンク

新型シエンタの口コミ!「外装・内装」の評価・評判は?

引用:https://toyota.jp/catalog/sienta_main/book/?padid=ag341_tjp_wcata_sienta_main_d#target/page_no=49

新型シエンタの外装や内装について口コミはどのようなものでしょう?

その評価や評判についてまとめてみました。

 

新型シエンタの外装について

引用:https://toyota.jp/sienta/

新型シエンタの外装についての口コミはどんなものがあるでしょうか?

調べたところ、外装については賛否両論だけでなく、否定していた人が逆に慣れてきて良いと思う事例等もあり、単純に分けることが出来ませんでした。

ここでは実際のユーザーの口コミから新型シエンタのの外装についてよい評価と悪い評価をそれぞれ見ていきます。

 

新型シエンタの口コミ!外装編 良い評価

新型シエンタの外装に関する口コミについて良い評価のものをまとめてみました。

  • 外見はかなり個性的ですが、逆にそれが良い。
  • 3列目シートがあるようには見えない。
  • メッキの使い方がうまいので嫌味がなく上品な印象
  • 視界は非常に良好で、安全性の高い優れたエクステリアデザイン

 

ただ、以前に比べて台数が多くなってきたこともあり、発売当初より抵抗を感じる人が少なくなったことと、デザイン性が好印象を持たれてきています。

また視界がよく、安全性の面から見ても好印象を持たれている方もいました。

 

新型シエンタの口コミ!外装編 悪い評価

新型シエンタの外装に関する口コミについて悪い評価のものをまとめてみました。

  • なんか泣いてるみたい。デザインを履き違えてないか?
  • フロントグリルが洗車後に水を完全にふき取る事ができず、水滴跡がかなり残る。
  • フロントサイドの黒配色のデザインが良いとは思えない。

 

デザインが独特の表情を出しているので、嫌う人はそのあたりを嫌うようですね。

またデザインから来る使い勝手が気になる人はいるようです。

 

新型シエンタの内装について

では新型シエンタの内装についてはどのような評価になっているでしょうか?

内装については、通常の6人乗り7人乗りのものと、FANBASEで評価が変わってくるようです。

中には共通した項目もあると思うので、最初に全体的な評価、次にFANBESEについての評価をまとめます。

引用元:https://toyota.jp/sienta/design/?padid=ag341_from_sienta_top_color_designstyle

引用元:https://toyota.jp/sienta/design/?padid=ag341_from_sienta_top_color_designstyle

新型シエンタの口コミ!内装編 良い評価

新形シエンタの内装に関しての良い口コミ内容は以下のようなものがあります。

  • 車内の収納スペースが十分に有る
  • 後部の貨物室は、後部座席を倒すと僅かに傾斜はあるが、ほぼフラット状態
    仮眠や車中泊を目的として購入しても全く問題無い
  • 大量に買い物しても、大抵は楽に詰め込むことができる

 

高評価の方は収納スペースが思ったよりあることを評価されていますね。

一見コンパクトに見えるのに、いろいろなものが積める、といったところがいいのでしょう。

 

新型シエンタの口コミ!内装編 悪い評価

逆に新型シエンタの内装面で悪い口コミを見ると、以下のような内容でした。

  • ハイブリッド車のデッキアンダートレイのスペースが狭い
  • サードシートの背面が固くない
  • 凸凹も多いので荷物の置き方に難儀
  • シートをフラット化して休めない
  • どの列のシートも小さい
  • 前席のサイドステップは細かな傷がつきやすい

 

ほとんどの方は、収納面と3列シートの利便性に不満があるようですね。

これは3列シートの性といってもいいかもしれません。

 

よっぽど入り口部分を大きくとらない限り、後部三列目は座りにくいですし、あくまで補助と考えた方がいいでしょう。

この車の用途的に考えると、近距離を大人数で移動するには良いのかもしれませんね。

 

その他に、フロントドリンクホルダーに500mlのペットボトルが入らない という口コミもありました。

500mlのペットボトルをよく使う人は確かに気になってしまうでしょうね。

 

ではFANBESEについても見てみましょう。

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade4/

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade4/

新型シエンタ FANBASEの口コミ!内装編 良い評価

FANBASEの良い口コミについては、以下のようなものがあります。

  • FANBASE最大の特徴はセカンドシートの背もたれを畳むだけで生まれるフルフラットな荷室
    175cmの大人でも脚を伸ばして眠ることができる
  • 黒を基調とした内装にアクセントでオレンジ色のラインが良い
  • シートなど部分的に革張りになっているのが良い
  • 子供の送迎時に自転車をそのまま積み込める
  • 後部の貨物室は、後部座席を倒すとほぼフラット状態で仮眠や車中泊も問題無い

 

FANBASEは2列ということもあり、車内が広く使えるので、それが高評価につながっていますね。

また内装のデザインを気に入っている人も多いようです。

 

新型シエンタ FANBASE!内装編 悪い評価

逆にFANBASEの内装について良くないと考えている口コミには以下のようなものがあります。

  • 運転席のアームレストは細く短い
  • フロントのドアハンドルや助手席右側のポケットが中途半端な大きさ
  • 2列目シート中央のヘッドレストで後ろが見えない
  • スライドドアの室内側トリムがプラスチックなど、インテリアデザインの素材は高級感がない
  • バック時に出るアラーム音が安っぽい

 

こちらも収納に不満点を挙げる人がいますが、全体的に見てFANBASEの方が3列シートを無しにしている関係で、3列目に不満を持っていた人は高評価でした。

ただインテリアはもう少し高級感を出した方がよさそうですね。

 

スポンサードリンク

新型シエンタの口コミ!「実燃費 (ハイブリッド・ガソリン車)」の評価・評判は?

引用:https://toyota.jp/catalog/sienta_main/book/?padid=ag341_tjp_wcata_sienta_main_d#target/page_no=11

では新型シエンタの実燃費についてはどうでしょうか?

新型シエンタのハイブリッド車、ガソリン車、それぞれの実燃費についての評価と評判について集めてみました。

 

新型シエンタ ガソリン車の口コミ!燃費編 街乗りと高速乗りの評価

街乗りの平均と高速の平均値を口コミサイトのデータをもとに調べてまとめてみました。

街乗り平均 高速平均
15.2km/L 17.3km/L

今回調査した範囲での平均燃費は一般道では、15.2km/L、高速で17.3km/Lでした。

 

ただ、走り方でかなり値の前後があるようなので、いくつか挙げてみます。

  • 国道走行で13~16km/L、堤防道路を巡航すると、19~20km/L
  • 保育園の送り迎え(片道約3km)では、約10km/L
  • 一般道、長距離なら16~18km/L
  • 街乗り8km/L
  • 街乗り平均15~16キロ。高速で20km/L
  • 高速14㎞/L、街乗りで約11~12㎞/L

 

こうしてみると、やはり乗り方によってかなりの燃費の差があるようです。

数十メートルおきに信号があったり、生活圏内に一時停止が多かったり、エアコンはほぼ常時オンで短距離移動中心などでは、せっかくエンジンが暖かくなっても目的地が近いと、燃費に大きくでてしまうでしょう。

ではハイブリッドはどうでしょうか。

 

新型シエンタ ハイブリッド車の口コミ!燃費編 街乗りと高速乗りの評価

こちらもガソリン車同様、街乗りの平均と高速の平均値を口コミサイトのデータをもとに調べてまとめてみました。

街乗り平均 高速平均
19.45km/L 19.2km/L

今回調査した範囲では、街乗り平均は19.45km/L、高速道路では19.2km/Lと街乗りの方が燃費が良いという結果でした。

またこちらも乗り方によって差があるようなので、口コミをいくつかまとめてみました。

  • 冬期は燃費が延びず、14.8km/L、春期18.28km/L
  • 満タン法で21.6㎞/L。高速道路で約19.2㎞/L
  • アクセルワークを注意し、20.24km/L、(表示: 20.8km/L)
  • 通常は22.6㎞/ℓくらいだがエアコンの設定を自動で働くようにしているため、寒くなっていくにつれ暖機運転に自動的になり、結果として燃費が下がる。

 

やはり春先と冬とでは燃費に大きく差があるようです。

燃費よく走るためにはガソリン車同様、自動エアコンは効かないようにした方がよいかもしれませんね。

 

自動エアコンにすると、エンジンの回転数がわずかですが上がるので、そうした積み重ねは燃費にも影響が出るためです。

ただハイブリッド車の場合、さらにアクセルワークに注意し、EVの目標値を決めてエコ運転重視で走ると、燃費によさそうです。

 

もちろん燃費を気にして走るとパワーは期待出来ません。

燃費を気にしなければ、80㎞/hまでは結構良い加速をするようなので、ハイブリッド車にどういう走りを求めるかによって燃費も乗り心地も変わります。

 

スポンサードリンク

新型シエンタの口コミ!「走行性能・走り」の評価・評判は?

引用:https://toyota.jp/catalog/sienta_main/book/?padid=ag341_tjp_wcata_sienta_main_d#target/page_no=11

では、新型シエンタの走行性能や走りはどんな感じでしょうか?

 

新型シエンタの口コミ!走行性能や走り 良い評価

新型シエンタの走行性能に高評価をしている方々の口コミを紹介します。

  • 非常に安定
  • 流れに乗って走る人なら全く問題ない
  • 高速走行時は弾むような感覚がある
  • 4人乗車で高速を使っても特に不満は感じない
  • 踏めばそれなりに加速し高速インターの合流も問題ない

 

走行性能については比較的満足されている方が多いようです。

 

新型シエンタの口コミ!走行性能や走り 悪い評価

では逆に、新型シエンタの走行性能に対して低い評価をしている方々の口コミも併せて紹介します。

  • ハンドリングが高速道路にむかない
  • 足回り、パワー・トルクとも余裕があまり無い
  • グイグイと加速したり、クイックに車線変更する運転をする車ではない

 

確かに、シエンタは1,500ccとはいえ燃費重視のハイブリッド車と比較的非力なガソリン車ということもあり、加速性能はあまり良くないのですが、車重もあるため逆に徐々に加速していくタイプの走りをする車です。

そのため、スピードが出てくればあまりストレスは感じないようですね。

 

新型シエンタの口コミ!「乗り心地」の評価・評判は?

引用元:https://toyota.jp/sienta/design/

新型シエンタの走行性能は一通り分かったと思いますが、では、肝心の乗り心地はどうでしょうか?

長距離運転などの時に一番気になってくるのは乗り心地です。

その乗り心地についての評価と評判をまとめてみました。

 

新型シエンタの口コミ!乗り心地について総合評価

新型シエンタの乗り心地について総合的な口コミを見てみました。

  • 比較的ソフトで突き上げもきつくない足回り
  • ハンドルはとても軽い
  • ガソリン車でも静か
  • 振動や風にあおられることが低減され、安心感も増した
  • 運転席と助手席はかなり快適
  • 後部座席は多少窮屈でもコンパクトカーに比べたらかなり快適

 

こちらも比較的高評価です。

 

ハンドリングにしてもも高速走行にしても、乗り心地としては良さそうです。静粛性もよさそうですね。

特徴としては、ハンドルが軽くて運転しやすいこと、足回りがしっかりしていることのようです

それであればハイブリッド車であれば燃費も非常に良くなるので最高のミニバンになりますね。

 

新型シエンタの口コミ・評価・評判まとめ

ここまで新型シエンタの口コミや評価と評判をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

新型シエンタはそのエンジンがゆえに加速性能はあまり良くないですが、スピードが出てくればストレスは感じません。

ハンドルが軽く運転しやすい上に足回りがしっかりしているので、乗り心地も静粛性もよい車のようです。

気になったら、ぜひディーラーに足を運んでみてくださいね。

ミニバンが値引き金額から更に50万円安くなる方法!

「このミニバンがいいな、でも予算オーバー…」
「安く購入したいけど、値引き交渉は苦手・・・」
「ディーラーをいくつも回るのも面倒・・・」
「新車を一番お得に最安値で手に入れたい…」
「最安値で購入して、オプション付けたい・・・」
「ディーラーに売り込みされるのはイヤ…」

など、ミニバンの購入を検討しているけど
悩みが尽きない・・・

このように悩んでいる方は
実は、非常に多いんです!

家族会議を開いたところで
車が安くなる訳でもなく…

友人に話を聞いてもらっても
欲しい車に手が届かない。

そんなあなたにオススメの裏ワザを
ご紹介します!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多くあるんです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
下取り会社が競ってくれるので、
結果として
買取価格の値段が吊り上るんです。

私も車の買取り査定を利用して
その価格差にかなり驚きました。

幼い子供がいて家から出られない…
そんな心配は一切必要ありません!

下取り会社が自宅に来てくれて、
外で査定をしている間は
家の中で待機していればいいだけ。

買取査定はつかわないと本当に損ですよ~!!!

スポンサードリンク