ミニバン人気ランキング2019!40代のファミリーカーのおすすめは?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
実は多いんです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
下取り会社が競ってくれるので、
結果として
買取価格の値段が吊り上がります。

下取り会社が自宅に来てくれて、
外で査定をしている間は
家の中で待機していればいいだけ。

ミニバンは、ファミリーカーの代表的存在です。

40代の方ですと、子供もある程度大きくなっている方や、2人、3人といらっしゃる方も多いですが、2019年のおすすめ人気ファミリカーはどの車でしょうか。

ランクング形式になっているとわかりやすいですし、車選びの際の参考になりますよね。

今回は、ミニバンランキング2019ということで、40代の方におすすめしたい人気のミニバンをピックアップします!

スポンサードリンク

ミニバン人気ランキング2019!40代のファミリーカーのおすすめはコレ!

40代のファミリーカーにおすすめしたい人気ミニバンランキングは、以下の通りになります。

 

40代ファミリーカーにおすすめの人気ミニバンランキング 3位 メルセデス・ベンツ Vクラス

引用:https://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/v-class/

世界を代表する自動車ブランドであるメルセデス・ベンツにも、Vクラスというミニバンが存在します。

その世界観はやはりベンツそのもので、エグゼクティブミニバンにふさわしいクオリティです。

3種類のボディサイズが選べる

引用:https://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/v-class/interior/

Vクラスには、通常、ロング、エクストラという3種類のボディが存在するので、自分の用途に合わせて選べる利点があります。

このような選び方は国産車ではできず、メルセデスらしいラインナップです。

 

対座シート

引用:https://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/v-class/interior/

シートアレンジにおいても、メルセデスならではの工夫があります。

2列目を回転されられるので、まるで談話室のような室内空間を作れます。

 

ディーゼルエンジン

Vクラスには、ディーゼルエンジンが採用されています。

カタログ燃費(JC08モード燃費)は15.3km/Lで、かつ軽油なので、高級車でありながら経済的に乗ることができます。

 

40代ファミリーカーにおすすめの人気ミニバンランキング 2位 日産 セレナ

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/exterior_interior.html

ミニバンの中で販売台数No.1にも輝いた日産セレナは、先進性ではかなり進んでいます。

e-Power

日産独自のパワートレインであるe-Powerは、エンジンを発電機にして100%モーター走行を可能にしたハイブリッドシステムです。

 

低燃費に加え、モーターならではのリニアな加速感と静粛性の高さは、質感の高い走りにもつながっています。

 

先進運転支援システム

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/function.html

NISSAN Intelligent Mobilityという日産の運転支援パッケージを装備しており、特に高速道路での自動運転を可能にしたプロパイロットは日産独自の運転支援です。

家族全員で長距離ドライブということも多いでしょうから、このような機能が充実していると安心で安全です。

 

クラストップの広い室内空間

室内長と幅が、Mサイズミニバンではトップの数値となっています。

  • 室内長 3,240mm
  • 室内幅 1,545mm

ハンズフリーの電動パワースライドドア

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/function.html

スライドドアの下に足をかざすと、ドアノブに触れなくてもスライドドアを開けることができます

 

40代ファミリーカーにおすすめの人気ミニバンランキング 1位 トヨタ アルファード/ヴェルファイア

引用:https://toyota.jp/vellfire/exterior/?padid=ag341_from_vellfire_navi_exterior

40代ともなると、やはりファミリーカーの中にも重厚感が欲しいところ。

その代表格と言えば、やはりトヨタの最上級ミニバンであるアルファード/ヴェルファイアです。

おすすめポイントは以下の通りです。

 

重厚な雰囲気の室内空間

引用:https://toyota.jp/vellfire/interior/?padid=ag341_from_vellfire_navi_interior

子供もある程度成長した段階ですと、例えばシートを汚す可能性などはなくなってきますよね

そのため、家族全員がゆったりとくつろげる、そんな車内がベストと言えます。

ご両親が一緒に乗る時も安心です。

充実の安全装備

政府認定の「セーフティー・サポートカーS(ワイド)」にも認定されていて、夜間の歩行者検知など、様々な先進安全技術が装備されています。

 

被害の軽減、回避をサポートしてくれますので、万が一の時にも安心です。

 

パワフルで余裕のある走り

どうしても、ミニバンはそのボディ形状から、あまり走りに関しては期待できないと思ってしまいます。

しかし、アルファード/ヴェルファイアはエンジンパワーも十分で、40代の大人にふさわしい上質で余裕のある走りを提供してくれます。

 

スポンサードリンク

ミニバン人気ランキング2019!40代のファミリーの車選びの傾向は?

40代ファミリーの方々は、どのような車選びの傾向を持っているのでしょうか。

ポイントをご紹介します。

 

40代ファミリーの車選びの傾向① ゆったりとした室内

ファミリーの形はもちろん個人差がありますが、一般的に40代ファミリーとなるとお子様も中学生ぐらいで、体も大きくなっていますから、相応の室内空間がなければ手狭感が出てしまいます

また、両親も含めて家族5、6人で食事などに出かけるなんて時も、3列目まで含めた居住性の高さが欲しいですよね。

 

そのため、40代ファミリーの方は室内の広さを重要視する傾向があります。

 

40代ファミリーの車選びの傾向② 安全装備&運転支援システム

どんな時でもまず第一に考えたいのは家族の安全です。

そのため、安全装備がしっかりついている車を選ぶ傾向があります。

 

また、車体が大きくなると、当然運転の難易度は変わります。

運転は得意不得意がありますから、運転支援システム、例えば音で障害物との距離を教えてくれたり、後方の死角を見てくれたり、というのは非常に運転する上で心強い味方です。

 

40代ファミリーの車選びの傾向③ 燃費の良さ

車を所有するということは、結構コストがかかることですが、40代ファミリーですと子供の学費などまだまだお金を使うことも多いですし、削れるところは削りたいところ。

 

そのため、少しでも燃費が良い車を選んで、コストダウンしたいのと、こういった車は環境にも良いので、40代の大人らしい配慮にもなります。

 

40代ファミリーの車選びの傾向④ 国産車上級グレードや、輸入車

同じ車でも上級グレードを選んだり、輸入車を選択肢に入れることで、40代らしい大人の車選びができます。

 

子育ても安定している時期だからこそ、こういった選択がしやすいとも言えますね。

 

スポンサードリンク

ミニバン人気ランキング2019!40代ファミリーカーおすすめの選び方は?

40代ファミリーの車選びの傾向をここまで見てきましたが、ファミリーカーのおすすめの選び方のポイントはどこでしょうか。

 

40代ファミリーカーおすすめの選び方① 室内寸法をチェック

室内の広さに直結する数値が、室内寸法です。

ここをしっかり比較することで、実際の居住性というのがわかってきます。

 

この居住性は家族がどれだけ快適に車内で過ごせるかに直結するので、外せないですね。

 

40代ファミリーカーおすすめの選び方② 360度モニター

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/safe.html

ミニバンのような大きな車を運転しているときの鬼門が、バックでの駐車です。

どうしても死角が多くなってしまうので、直接見るだけでは距離感や位置感覚がつかみにくい部分があります。

 

そこを支援してくれるのが、360度のモニターです。

メーカー毎に呼び名は違いますが、この機能があるかどうかはチェックしたいですね。

 

40代ファミリーカーおすすめの選び方③ 自分に合ったパワートレイン

車の走りの性格を決める一つが、どんなエンジンを積んでいるかですが、その使い方で、適したパワートレインがあります。

  • ガソリン:走行距離が割と少ない
  • ディーゼル:長距離ドライブが多く、高速も多い
  • ハイブリッド:街乗り中心、高速は少ない

 

エンジンの特性を考えると、こういった区分けができます。

ガソリンのメリットは車体価格が安くなることで、走行距離が少ない方は一番お得になります。

ディーゼルは、長距離向きのエンジンで、低い回転数で高速走行というのが一番効率的です。

 

また、ハイブリッドは高速走行は得意ではなくて、街乗りで優れた燃費性能を発揮します。

このように、自分の使い方に応じて、パワートレインを選択することが重要です。

 

ミニバン人気ランキング2019!40代のファミリーカーおすすめまとめ

今回は、ミニバン人気ランキング2019ということで、40代ファミリーに向けたおすすめをご紹介しました。

この世代では、「家族全員がスペースに余裕を持ってドライブできる」ということが重要なポイントになります。

ぜひ今回のランキングやポイントを参考に、家族全員が安心で、喜べる一台を探してくださいね!

ミニバンが値引き金額から更に50万円安くなる方法!

「このミニバンがいいな、でも予算オーバー…」
「安く購入したいけど、値引き交渉は苦手・・・」
「ディーラーをいくつも回るのも面倒・・・」
「新車を一番お得に最安値で手に入れたい…」
「最安値で購入して、オプション付けたい・・・」
「ディーラーに売り込みされるのはイヤ…」

など、ミニバンの購入を検討しているけど
悩みが尽きない・・・

このように悩んでいる方は
実は、非常に多いんです!

家族会議を開いたところで
車が安くなる訳でもなく…

友人に話を聞いてもらっても
欲しい車に手が届かない。

そんなあなたにオススメの裏ワザを
ご紹介します!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多くあるんです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
下取り会社が競ってくれるので、
結果として
買取価格の値段が吊り上るんです。

私も車の買取り査定を利用して
その価格差にかなり驚きました。

幼い子供がいて家から出られない…
そんな心配は一切必要ありません!

下取り会社が自宅に来てくれて、
外で査定をしている間は
家の中で待機していればいいだけ。

買取査定はつかわないと本当に損ですよ~!!!

スポンサードリンク