ミニバン燃費ランキング!4WDで実燃費の良い車はどれ?2020最新情報

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
実は多いんです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
下取り会社が競ってくれるので、
結果として
買取価格の値段が吊り上がります。

下取り会社が自宅に来てくれて、
外で査定をしている間は
家の中で待機していればいいだけ。

ミニバンは、人も荷物もたくさん積めて本当に便利な車種ですよね!

ただ、いざ買おうと思うと日々のランニングコストは気になりますし、特に燃費は気になります。

また、降雪地帯にお住まいの方や好みによって、4WDを選択したい方も多いですよね。

 

その実燃費がランキングになっていると、参考になります。

2020年の最新情報を知りたいところ。

 

今回は、ミニバンの燃費ランキング2020年最新情報ということで、4WDの実燃費ランキングをお伝えします!

スポンサードリンク

ミニバン燃費ランキング!4WDの車種一覧と燃費は?

現在、日本で購入可能なミニバンは国産車、輸入車含めて数多く存在します。

そのなかでも、4WDが選べるもの、選べないものがあります。

ここでは、4WDのグレードが存在するミニバンを一覧にし、そのカタログ燃費値をご紹介していきます!

4WDミニバン一覧!

メーカー SSサイズ Sサイズ Mサイズ Lサイズ LLサイズ
日本 トヨタ ・シエンタ ・ノア
・ヴォクシー
・エスクァイア
・アルファード
・ヴェルファイア
ホンダ ・フリード
・フリードプラス
・フリードクロスター
・ステップワゴン ・オデッセイ
日産 ・セレナ ・エルグランド
三菱 ・デリカD:5
スズキ ・ランディー
ドイツ フォルクスワーゲン
BMW ・2シリーズアクティブツアラー
・2シリーズグランツアラー
メルセデス
フランス プジョー ・リフター
シトロエン
ルノー

現在、18種類もの4WDミニバンが存在します。

空白のメーカーもあるように、ミニバンはあっても4WDはないということもあるのです。

この中には、純粋な4WDでない車種もあります。

例えば、フランスのプジョーというメーカーのリフターという車に関しては、「アドバンスト・グリップ・コントロール」と呼ばれるスノー(雪)・マッド(泥)・デザート(砂漠)というシチュエーションに応じた4輪駆動モードが存在するため、ここに含めました。

 

こう見ると、割とサイズ、メーカーともに選択肢は割と広いですね。

ミニバン4WDの燃費一覧!

次に、4WDの設定があるミニバンのカタログ燃費(JC08モード燃費)を見てみましょう。

なお、※がついている場合はWLTCモード燃費でのカタログ燃費となっています。

ガソリン ハイブリッド ディーゼル
SSサイズ シエンタ 15.4km/L
フリード 28.0km/L
フリードプラス 28.0km/L
フリードクロスター 28.0km/L
Mサイズ ノア 15.0km/L
ヴォクシー 15.0km/L
エスクァイア 15.0km/L
ステップワゴン 15.0km/L~15.4km/L
セレナ 15.0km/L~15.8km/L
ランディー 15.8km/L
2シリーズアクティブツアラー 17.6km/L 20.0km/L
2シリーズグランツアラー 20.0km/L
リフター 20.0km/L前後
Lサイズ オデッセイ 12.2km/~12.8km・L※
デリカD:5 10.6km/L 13.6km/L
LLサイズ アルファード 9.6km/L~11/0km/L※ 18.4km/L~19.2km/L
エスクァイア 9.6km/L~11/0km/L※ 18.4km/L~19.2km/L
エルグランド 9.2km/L~10.4km/L

パワートレインごとにまとめています。

多くの車がガソリン車のみに4WDを設定していることが多く、燃費のよい傾向があるハイブリッドやディーゼルに設定がある場合はありがたいですね。

スポンサードリンク

ミニバン燃費ランキング!4WDの燃費と実燃費比較は?

一般的に、カタログ燃費と実燃費には乖離があると言われています。

大まかに、カタログ燃費(JC08モード燃費)の70%程度が実燃費と言われています。

また、WLTCモードではその乖離の幅が狭くなっていて、80%程度を見れば良いですね。

それを踏まえて、実燃費は以下の通りになります。

ガソリン ハイブリッド ディーゼル
SSサイズ シエンタ 10.7km/L
フリード 19.6km/L
フリードプラス 19.6km/L
フリードクロスター 19.6km/L
Mサイズ ノア 10.5km/L
ヴォクシー 10.5km/L
エスクァイア 10.5km/L
ステップワゴン 10.5km/L
セレナ 10.5km/L
ランディー 11.6km/L
2シリーズアクティブツアラー 12.3km/L 14.0km/L
2シリーズグランツアラー 14.0km/L
リフター 14.0km/L
Lサイズ オデッセイ 9.8km/L
デリカD:5 7.4km/L 11.2km/L
LLサイズ アルファード 8.0km/L 14.7km/L
エスクァイア 8.0km/L 14.7km/L
エルグランド 7.0km/L

実燃費となると、特にサイズが大きい車は一桁台の燃費になってきて、少し苦しいかなという印象もあります。

使い方にもよって変わってくる部分もあるのですが、おおよそこれくらいというイメージは持っていたいですね。

スポンサードリンク

ミニバン燃費ランキング2020!4WDの実燃費ベスト5は?

それでは、ミニバン燃費ランキング2020!ということで、4WDの実燃費ベスト5を見ていきましょう。

ミニバン燃費ランキング2020!4WDの実燃費! 第5位 三菱 デリカD:5(ディーゼル)

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/

SUVとミニバンにいいところ取りという独自路線をいくのが三菱 デリカD:5です。

ディーゼルエンジンの実燃費が第5位に入りました。

 

4WDとはかくあるべき!というオフロード性能に優れたミニバンで、実用性も高いので人気ですね。

ミニバン燃費ランキング2020!4WDの実燃費! 第4位 BMW 2シリーズアクティブツアラー(ハイブリッド)

引用:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/2-series/activetourer/2018/at-a-glance.html

5人乗りのミニバンがこのBMW 2シリーズアクティブツアラーです。

ハイブリッドシステムを採用しているグレードで第4位の実燃費となりました。

ミニバンでありながら、BMWらしい走り味が特徴です

ミニバン燃費ランキング2020!4WDの実燃費! 第3位 BMW 2シリーズアクティブツアラー/グランツアラー(ディーゼル)、プジョー リフター

同率3位には、第4位のアクティブツアラー、そしてその7人乗りバージョンのグランツアラーのディーゼルエンジンモデル、そして、プジョーリフターが入りました。

引用:https://www.peugeot.co.jp/models/car-selector/rifter.html

リフターは、基本はFFでありながら先ほど説明したアドバンスト・グリップ・コントロールの介入によって4WD状態を作り出すことが可能です。

デザインと実用性が売りで、大きな荷室はライフスタイルに合わせて使うことができます。

ミニバン燃費ランキング2020!4WDの実燃費! 第2位 トヨタ アルファード/エスクァイア(ハイブリッド)

引用:https://toyota.jp/alphard/

日本が誇る高級ミニバンの代表格であるアルファード、ヴェルファイアは、ハイブリッドに4WDがあることによって高い燃費性能を実現しました。

このサイズでありながらこの燃費は素晴らしいですよね。

ミニバン燃費ランキング2020!4WDの実燃費! 第1位 ホンダ フリード(ハイブリッド)

引用:https://www.honda.co.jp/FREED/

コンパクトな車体にハイブリッドが組み合わさると、その燃費性能は最強と言えます。

シエンタにはないハイブリッド4WDは、フリードの優位性を高めますし、選択肢の一つとして非常に有力な一台になりますね。

ミニバン燃費!4WDで実燃費の一番良い車はどれ?2020最新情報

2020年最新情報でミニバンの4WDで実燃費が一番良い車は、ホンダ フリードに決定しました。

フリードは、5人乗りのプラス、SUVチックなクロスターといったユーティリティに応じた選択肢の幅もあります。

 

それでいて燃費が良いのは、車を初めて持つという方にもありがたいですね。

ミニバン燃費ランキング!4WDで実燃費の良い車は?2020最新情報まとめ

今回は、ミニバン燃費ランキング2020ということで、4WDで実燃費の良い車というテーマでご紹介させていただきました。

 

選択肢が多いため、自分らしい一台が必ず見つかるはずです。

そのなかで、実燃費というのも一つの重要なファクターになりますので、今回の記事が少しでも参考になってくれたら嬉しいです!

ミニバンが値引き金額から更に50万円安くなる方法!

「このミニバンがいいな、でも予算オーバー…」
「安く購入したいけど、値引き交渉は苦手・・・」
「ディーラーをいくつも回るのも面倒・・・」
「新車を一番お得に最安値で手に入れたい…」
「最安値で購入して、オプション付けたい・・・」
「ディーラーに売り込みされるのはイヤ…」

など、ミニバンの購入を検討しているけど
悩みが尽きない・・・

このように悩んでいる方は
実は、非常に多いんです!

家族会議を開いたところで
車が安くなる訳でもなく…

友人に話を聞いてもらっても
欲しい車に手が届かない。

そんなあなたにオススメの裏ワザを
ご紹介します!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多くあるんです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
下取り会社が競ってくれるので、
結果として
買取価格の値段が吊り上るんです。

私も車の買取り査定を利用して
その価格差にかなり驚きました。

幼い子供がいて家から出られない…
そんな心配は一切必要ありません!

下取り会社が自宅に来てくれて、
外で査定をしている間は
家の中で待機していればいいだけ。

買取査定はつかわないと本当に損ですよ~!!!

スポンサードリンク