新型デリカD5カスタム(外装)!カスタムパーツおすすめはコレ!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
実は多いんです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
下取り会社が競ってくれるので、
結果として
買取価格の値段が吊り上がります。

下取り会社が自宅に来てくれて、
外で査定をしている間は
家の中で待機していればいいだけ。

新型デリカD5の外装カスタムはどうなっているでしょうか?

ビッグマイナーチェンジが施されて大きく変わったフロントデザインですが、さらに格好良くなるカスタムパーツがあれば知っておきたいですよね。

この記事では、新型デリカD5の外装カスタムやおすすめカスタムパーツについて紹介していきます。

スポンサードリンク

新型デリカD5カスタム(外装)!エアロパーツ

まずは新型デリカD5のカスタムエアロパーツを紹介していきます。

どれもがとても格好いいのでぜひ検討してみてください。

エクステリアパッケージA

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/purchase/accessory/lineup/delica_d5/exterior.html#

フロントとリヤに取り付けることで、また印象が変わるパーツです。

ギラギラしすぎないメッキパーツがとてもいい感じです。

取り付け工賃込みで96,984円となっています。

フロント、リヤ共に別々で購入することも可能ですが、その際はフロント60,372円リヤ56,052円セットに比べると19,440円も高くなってしまうため、セットでの購入をおすすめします。

 

エクステリアパッケージB

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/purchase/accessory/lineup/delica_d5/exterior.html#

マッドフラップと後部座席への乗り降り時に役立つサイドステップになります。

マッドフラップはボディへの傷防止サイドステップは小さなお子様やご年配の方が乗り降りする際に、とても重宝します。

値段は106,380円となっていて、こちらも単品での購入は出来ます。

マッドフラップは34,884円サイドステップは79,056円となり、セットでの購入だと7,560円お得になります。

 

エクステリアパッケージC

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/purchase/accessory/lineup/delica_d5/exterior.html#

エンジンフードとテールゲートスポイラーのセットになります。

特にテールゲートスポイラーは迫力満点といった印象ですね。

価格は63,979円となっています。

こちらも単品での購入は可能になっていて、エンジンフードエンブレムが8,337円テールゲートスポイラーが60,393円となり、セットに比べると4,751円割高になってしまいます。

 

エクシードバイザー

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/purchase/accessory/lineup/delica_d5/exterior.html#

三菱純正のドアバイザーになります。

値段は33,069円となっていて、車種専用設計のため、フィッティングはバッチリです。

また、雨の日等での車内の空気入れ換え時に大活躍します。

 

メッキミラーカバー

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/purchase/accessory/lineup/delica_d5/exterior.html#

こちらも装備することで、また存在感が高まるオプションです。

価格は15,098円、デリカD5のM、G、G-Power Packageのグレードのみが取り付け可能となっています。

 

電動ロングステップ(LED照明付)

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/purchase/accessory/lineup/delica_d5/exterior.html#

乗り降り時がとても楽しく、しやすくなる装備です。

そのため、値段がちょっと高く設定されていて、238,788円となっています。

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/purchase/accessory/lineup/delica_d5/exterior.html#

こちらの写真のように、普段は隠れているのですがいざ後部座席のドアを開けると、電動でロングステップが出現します。

驚きのシステムで、尚且つとても格好いいですね!

 

ただ、エクステリアパッケージB、サイドステップ(左側用)との同時装着は出来ませんのでご注意ください。

 

スポンサードリンク

新型デリカD5カスタム(外装)!ホイール

次は新型デリカD5のカスタムホイールを紹介します。

アルミホイール(RAYS)

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/purchase/accessory/lineup/delica_d5/exterior.html#d5_exterior_15

人気ブランドRAYS製の新型デリカD5ディーラーオプション専用デザインとなっています。

セミツインの7本スポークに専用シルバーカラー、専用デザインの証でもある『RAYS wheels』のロゴがエンボス加工されています。

18インチ鋳造1ピースであるため、剛性も高いです。

価格は50,133円/(1本)となっていて、4本セットで購入すると200,532円とかなりの金額になりますが、専用デザインはかなり目立ちますので、予算に都合がつくならぜひおすすめです。

 

スポンサードリンク

新型デリカD5カスタム(外装)!マフラー

次は新型デリカD5のカスタムマフラーを紹介します。

マフラーカッター

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/purchase/accessory/lineup/delica_d5/exterior.html#d5_exterior_12

リヤビューに迫力を与えるオプションです。

純正でステンレス製、スラッシュタイプのマフラーカッターになります。

丸みを帯びたテールエンド加工がされていて、控えめながらもしっかりと存在感をアピールしています。

価格は7,365円となっていて、社外品のマフラー交換だと排気音量が気になる方におすすめです。

 

GVE-040PO・GVE-040BL

引用:https://www.ganador.co.jp/information/burogu.html

GANADORから販売予定の新型デリカD5用マフラーですが、2019年6月現在開発中とのことです。

PBS(パワーブースとシステム)というシステムが搭載された社外品マフラーになります。

吸排気系がすべてノーマル状態で、このマフラーを装着すると、パワーアップと燃費向上が同時に実現する素晴らしいマフラーです。

早く続報が待ち望まれますね!

 

新型デリカD5カスタム(外装)!カスタムパーツ一番おすすめは?

次は新型デリカD5のカスタムパーツで一番おすすめを紹介していきます。

エクステリアパッケージA・電動ロングステップ(LED照明付)

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/purchase/accessory/lineup/delica_d5/exterior.html#

マッドフラップ・エクステリアパッケージC・マフラーカッター

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/purchase/accessory/lineup/delica_d5/exterior.html#

エクシードバイザー・スライディングマジックルーフキャリアⅡ

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/purchase/accessory/lineup/delica_d5/exterior.html#

  • エクステリアパッケージA
  • マッドフラップ(黒)
  • 電動ロングステップ(LED照明付)
  • エクステリアパッケージC
  • エクシードバイザー
  • マフラーカッター
  • スライディングマジックルーフキャリアⅡ

一番のおすすめカスタムパーツはこちらの装備になります。

ラーメンで言うところの全乗せみたいな感じですね。

 

すべて純正となっている理由は、ずばりフィッティングと安心感になります。

アフターパーツもたくさんあり、どれもが素晴らしい出来なのですが、どうしても後付感が出てしまうため、純正パーツのフィッティングには敵いません。

また、純正パーツの強みはディーラーにて取付を行ってくれる安心感があります。

アフターパーツは純正に比べると安い分、自分で取り付けをしなければならなかったり、近くのカーショップに持ち込んで取り付けてもらうことになります。

自分で取り付ける場合、慣れていない方だと車体やパーツを壊す、または傷つけてしまう場合があります。

結局、破損や傷つけたりしてディーラーに修理をお願いすることを想定すると、最初からプロに頼んで安心を買うのもおすすめです。

 

また、カーショップに持ち込んで取り付けてもらうと、取付工賃に『持込みパーツ料金』という名目で、ほとんどの場合追加料金が発生します。

どうせ工賃を取られるならディーラーに頼んでみればいいのでは?と思う方もいらっしゃると思いますが、こういったパーツ持込みの取り付けは、あまりディーラーでは引き受けてくれません

親切なディーラーであれば、パーツを持ち込んでも取り付けてくれる場合もあるため、営業マンと仲良くなってから聞いてみるのも一つの手段ですね。

新型デリカD5カスタム(外装)!カスタムパーツおすすめまとめ

新型デリカD5のカスタム(外装)やカスタムパーツについて紹介してきました。

新型デリカD5のフロントマスクがかなり個性的にマイナーチェンジされたことで、ノーマルでも存在感はかなりあります。

そこにカスタムパーツを装備することで、唯一無二のデリカD5が出来上がります。

 

デリカD5を購入しようとされている方は、カスタムパーツを加味した予算組みも視野に入れておくとさらに良いかもしれません。

この記事を参考に、ぜひ世界に一台だけのデリカD5を作り上げてみてくださいね。

ミニバンが値引き金額から更に50万円安くなる方法!

「このミニバンがいいな、でも予算オーバー…」
「安く購入したいけど、値引き交渉は苦手・・・」
「ディーラーをいくつも回るのも面倒・・・」
「新車を一番お得に最安値で手に入れたい…」
「最安値で購入して、オプション付けたい・・・」
「ディーラーに売り込みされるのはイヤ…」

など、ミニバンの購入を検討しているけど
悩みが尽きない・・・

このように悩んでいる方は
実は、非常に多いんです!

家族会議を開いたところで
車が安くなる訳でもなく…

友人に話を聞いてもらっても
欲しい車に手が届かない。

そんなあなたにオススメの裏ワザを
ご紹介します!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多くあるんです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
下取り会社が競ってくれるので、
結果として
買取価格の値段が吊り上るんです。

私も車の買取り査定を利用して
その価格差にかなり驚きました。

幼い子供がいて家から出られない…
そんな心配は一切必要ありません!

下取り会社が自宅に来てくれて、
外で査定をしている間は
家の中で待機していればいいだけ。

買取査定はつかわないと本当に損ですよ~!!!

スポンサードリンク